旅行英会話  ① Would like.. の使い方

旅行英会話をマスターするコツの投稿で紹介した「5つの必須文法」の一つ目です。

Would you like… の使い方

旅行中最も聞く英語フレーズでしょう。レストラン、ホテル、お店など、サービスが施される場所では必ず使われています。

Would you like は 「〜はいかがですか?」

Would you like to は「〜をしませんか?」

答え方は、I’d like… は「〜が欲しい」という意味で、I’d like to は「〜がしたい」という意味です。

練習法

ネイティブの英語に聞き慣れるためには、真似ることが一番効果的です。まず文字を見ながら、音声の後に声を出して言ってみましょう。

自分が慣れるまで練習を続けましょう。次は文字をなしにリピートしましょう。文字なしにリピードできるようになったら、音声を止めて日本語だけを見て英語が出てくるか、試してみましょう。

1. 文字を見ながら、音声の後にリピート。

2. 文字を見ずに、音声の後にリピート。

3. 音声をなしに、日本語を見ながら英語で言ってみる。

 

Would you like (to)… 音声 

↓↓↓↓↓↓↓

 

Would like (to)….

Would you like anything to drink? 

(レストラン)

何かお飲みものはいかがでしょうか?

Would you like to order?

(レストラン)

注文をされますか?

How would you like your steak?

(レストラン)

ステーキはどのように調理しましょうか?

Would you like any dessert?

(レストラン)

デザートはいかがでしょうか?

Would you like any fries with that?

(ファストフード)

ポテトはそれにつけますか?

Would you like it for here or to go?

(ファストフード)

ここでお召し上がりですか、それともお持ち帰りですか?

What blend coffee would you like? 

(カフェ)

どのブレンドコヒーがよろしいでしょうか?

What size would you like?    (カフェ)

どのサイズがいいですか?

Would you like to warm it up? 

(カフェ)

温めますか?

What room would you like?     

(ホテル )

どの部屋をご希望ですか?

How long would you like to stay?

(ホテル)

何日間滞在致しますか?

Would you like to pay cash or charge?

(ホテル)

現金かカード、どちらでお支払いをご希望ですか?

Where would you like to go? [略:Where to]

(タクシー)

どちらへ行かれたいですか?

 

I’d like (to)….音声

↓↓↓↓↓↓↓

I’d like….

 

I’d like a beer. 

(レストラン)

ビールをお願いします。

I’d like the steak. 

(レストラン)

このステーキをお願いします。

I’d like it well done. 

(レストラン)

十分に火が通っている状態でお願いします。

I’d like the chocolate cake. 

(レストラン)

このチョコレートケーキをお願いします。

I’d like large fries. 

(ファストフード)

大きいサイズのポテトをください。

I’d like it for here. 

(ファストフード)

ここで食べます。

I’d like American coffee.   

(カフェ)

アメリカンコーヒーをお願いします。

I’d like a small.   

(カフェ)

小さいサイズをお願いします。

I’d like it warmed up.   

(カフェ)

温めてください。

I’d like a single room. 

(ホテル)

シングル部屋をお願いします。

I’d like to stay for 3 nights. 

(ホテル)

3泊滞在したいです。

 

1 responses on "旅行英会話  ① Would like.. の使い方"

Leave a Message

copyright@ Master English