日常英会話が確実に上達する101の英語文法ルール (第14回:事を説明するのに役立つ3つの文法 [It is…/ It has…/ You can…] )

「どうして〜が好きなの?」

「〜ってどんなんなの?」

という質問を聞かれて、答えに困ること、ありますよね。

そこで理由を説明できる簡単な三つのフレーズがコチラ。

1.  [It is + 形容詞]

2.  [It has + 名詞]

3.  [You can + 動詞]

Why do you like Starbucks?

「どうしてスタバが好きなの?」

と聞かれたらこう答えることができます。

1.  It’s quiet.

2.  It has good coffee.

3.  You can stay there for a long time.

「静かで、良いコーヒーが飲めて、長い時間そこに居れるからね」

It is….形容詞  /  It has….名詞

ここで大切なことは it が何を指しているかです。。it is の後には形容詞を持ってきます。it has の後には名詞句を持ってきます。

例えば it がホテルの場合は It is + 形容詞 で「ホテルは〜な状態である」を意味します。It has + 名詞 は「そのホテルには〜がある」を意味します。

It is + 形容詞

It is new. そのホテルは新しい

It is big. そのホテルは大きい

It is popular. そのホテルは人気がある

It has + 名詞句

It has a pool. そのホテルにはプールがある

It has nice rooms. そのホテルにはいい部屋がある

It has nice service. そのホテルにはいいサービスがある

You can + 動詞  「誰でも〜ができます」

ある場所で出来ることを表現するには ”You can….” を使いましょう。

その場所で、この様なことができると表現したい場合に使われます。行動を表現するので動詞が使われます。主語で使われている、youは「あなた」という意味ではなく、「誰でも」という意味です。

You can + 動詞 

You can stay there for a long time. そこで、長居できる。

You can chat with your friends. 友達と会話ができる。

You can use the internet. ネットを使えます。

 

 

Practice 1 次のフレーズを使って Hilton Hotel のことを説明してみましょう。

a pool

swim

nice

service

close from here

walk there from here

have lunch buffet there

nice restaurants

popular

nice rooms

Practice 2 次のフレーズを使って Maruzen のことを説明してみましょう。

the biggest bookstore in Nagoya

7 stories

a lot of selection

a big selection of English books

buy stationary

find any books there.

Practice 3 次のフレーズを使って Starbucks のことを説明してみましょう。

study and work there

eat sweets like cakes and donuts

a lot of selection of drinks

chat with friends

stay there for a long time

buy gifts like mug cups and coffee beans

use the internet

sandwiches and wraps

Practice (練習)

Practice (練習)

練習するということは、知識をスキルに変えることです。「こうやって言うんだ」で終わらせては英語は話せるようになりません。日本語を見た瞬間、英語が口から出てくる様になるまで繰り返し練習をしてみましょう。

●[It is…/ It has…/ You can….]を使い文を完成させましょう。

Hotel

1. そこには、プールがある。

2. 泳げる。

3. そこには、いいサービスがある。

4. ここから、近い。

5. ここから歩いていける。

6. そこでランチビュッフェが食べられる。

7. そこには、いいレストランがある。

8. そこは、人気がある。

9. そこは、いい部屋がある。

Bookstore

10. そこは、名古屋で一番大きな本屋さんだ。

11. そこは、七階建てだ。

12. そこは、品揃えが多い。

13. そこは、洋書がたくさんある。

14. そこは、文房具さえも買える。

15. そこは、どんな本でも買える。

Starbucks

16. そこで、仕事や勉強ができる。

17. そこは、飲み物の選択肢が多い。

18. そこで、長居ができる。

19. そこで、インターネットが使える。

20. そこで、ケーキやドーナッツなどのスイーツが食べられる。

21. そこで、友達と会話ができる。

22. マッグカップやコーヒー豆などのギフトが買える。

23. そこで、サンドイッチやラップが買える。

Answers (答え)

Hotel

1. It has a pool.

2. You can swim.

3. It has nice service.

4. It’s close from here.

5. You can walk there from here.

6. You can have lunch buffet there.

7. It has nice restaurants.

8. It’s popular.

9. It has nice rooms.

Bookstore

10. It’s the biggest bookstore in Nagoya.

11. It is 7 stories.

12. It has a lot of selection.

13. It has a big selection of English books.

14. You can even buy stationary.

15. You can find any books there.

 

Starbucks

16. You can study and work there.

17. It has a lot of selection of drinks.

18. You can stay there for a long time. 

19. You can use the internet there.

20. You can eat sweets like cakes and donuts there. 

21. You can chat with friends there.

22. You can buy gifts like mug cups and coffee beans there. 

23. You can buy sandwiches and wraps there. 

Recording (音声)

↓↓↓↓↓↓↓↓

1 responses on "日常英会話が確実に上達する101の英語文法ルール (第14回:事を説明するのに役立つ3つの文法 [It is…/ It has…/ You can…] )"

Leave a Message

copyright@ Master English