日常英会話が確実に上達する101の英語文法ルール (第62回: [similar to] [the same as] [different from] [like])

この4つのフレーズはセットで覚えましょう。similar, the same, different は形容詞として用います。言葉の後ろに付いている前置詞を一緒に覚えましょう。[similar + to] [*the same + as] [different + from] です。*sameの前にtheを忘れないようにしましょう。

similar to は「似ている」、the same asは「同じ」、different from は「異なる」です。

My bag is similar to yours.   (私のカバンはあなたのと似ている。)

I’m the same age as you. (私はあなたと同じ歳です。)

Your way is different from my way. (あなたのやり方は私のやり方と違う。)

Similar to と likeは両方とも「似ている」という意味です。likeはsimilar toのように前置詞を必要としません。like そのものが前置詞です。

My bag is like yours.

副詞を付けて強調

Similar to, the same as, different from の前に副詞を置くことによってより意味を強調できます。similar の場合、reallyがよく付きます。the same as は exactly、different from は totallyが付きます。

My bag is really similar to yours. (私のカバンはあなたのとすごく似ている。)

I’m exactly the same age as you. (私はあなたと全く同じ歳です。)

You way is totally different from my way. (あなたのやり方は私のやり方と全然違う。)

練習するということは、知識をスキルに変えることです。「こうやって言うんだ」で終わらせては英語は話せるようになりません。日本語を見た瞬間、英語が口から出てくる様になるまで繰り返し練習をしてみましょう。

  • [similar to] [*the same as] [different from] [like]を使い文を完成させましょう。

1. 私の人生は5年前と全く違う。

2. あなたの近所は私のと似ている。

3. あなたの経験は私のと全く同じだ。

4. あなたの声はプロの歌手のようだ。

5. 私の旅行はあなたの旅行と似ていた。

6. この絵は美術館で見た絵に似ている。

7. 症状は普通の風邪と同じだった。

8. 思ったものと違っていた。

9. 彼は写真と全然違っていた。

10. あなたが言ってることは、昨日言っていたことと違うよ。

 

1. My life is totally different from 5 years ago.

2. Your neighborhood is similar to mine.

3. Your experience is exactly the same as mine.

4. Your voice is like a professional singer.

5. My trip was similar to yours. 

6. This painting is similar to the one that I saw at a museum.

7. The symptoms were the same as a common cold. 

8. It was different from what I thought.  

9. He was totally different from his picture.  

10. What you are saying now is different from what you said yesterday.

2018年1月29日

0 responses on "日常英会話が確実に上達する101の英語文法ルール (第62回: [similar to] [the same as] [different from] [like])"

Leave a Message

copyright@ Master English