名古屋の英会話スクール | マスターイングリッシュ

お問合せ電話番号052-228-0646
無料体験レッスンはこちらからお申し込みください。
メニューを開く

文法・単語

Get の意味・使い方 英会話初心者必見![基本動詞]

2019/4/28

getの意味・使い方

getの使用頻度は基本動詞の中でもhaveと並ぶぐらい多いです。

 

getの意味は「手に入れる」「得る」です。基本イメージは「変化」です。

何か、「手に入れる」事は自分の人生の変化と捉えることができます。

より詳しく説明をしていきますが、[get+形容詞]と使うことによって変化を表します。

何かが変わる所に本質的な意味があります。この投稿ではgetの三つの使い方を紹介します。

 

 1. get+名詞

 

2. get+形容詞

 

3. getを使った熟語

目次

get+名詞

「手に入れる」、「得る」、「到達する」、「理解する」、「受け取る」と言った意味が有ります。

 

手に入る

I got a new car.

(新しい車を買った。)

 

I got a new job.
(新しい仕事を手に入れた。)

 

得る、貰う

I got a high score on my test.

(高得点を得た。)

 

I got a souvenir from a student.

(生徒からお土産を貰った。)

 

到達する

How can I get to the Hilton?

(どのようにヒルトンに行けますか?)

 

I got here without a problem.

(問題なしに来れました。)

 

理解する・分かる

I got what you’re saying.

(あなたが言っている事は分かりました。)

 

I got it!

(了解です)

 

受け取る、応答する

I got 3 messages from my friends. 

(三つのメッセージを受け取った。)

 

I’ll get that for you.

(取ってあげるね。)

 

I’ll get it.

(電話がかかってきたり、玄関のチャイムがなったら、「私が出ます。」=私が返事をします、と言います)

 

Got it.

(*野球選手がフライボールが飛んできたときに「俺が取る」と英語で言います。

あとで説明しますが、理解したという意味もあります。)

 

take と get の違い

よくtakeとget の違いを聞かれます。

takeは「積極的に手に入れる」というイメージでgetはすでにある状態を「受け取る」と言ったイメージです。

get a message と take a message は似てるようで、全く違う意味になります。

 

Get a message は連絡あった人がメッセージを残して、自分はそのメッセージを受け取ったという意味です。

 

I got the message from my friend. 

(友達からのメッセージを受け取りました。)

 

Take a message は連絡してきた人に対して、その人のメッセージを取りに行く事を意味します。

 

Can I take your message?

(メッセージを取りましょうか?)

 

Get + 形容詞

[get+形容詞]は状態の変化を表します。

[get+形容詞]を理解するには[be+形容詞]との比較することによって理解ができます。

 

[be + 形容詞] は「~(の状態)である」という今の状態を指します。

[get + 形容詞] は「~(の状態)になる」という状態や状況の変化を表します。

 

[be 形容詞]

[get 形容詞]

I am tired. (今)疲れている

I get tired after work.. 仕事の後は疲れる。

I am drunk. (今)酔っている

I get drunk when I drink. 飲むと酔う

I am sleepy. (今)眠い

I get sleepy at 5:00. 5時に眠くなる

 

In November, the weather gets cold.

(11月に天候は寒くなる。)

 

Last week, I got sick so I couldn’t go to class. 

(先週体調が悪くなったのでクラスに行けなかった。)

 

When I went to Spain, I got lost in the city.

(スペインに行ったとき迷子になりました。)

 

I will get married in March.

(3月に結婚をします。)

 

徐々に起こる変化を表現する

[be getting + 形容詞] は「~の(状態)に徐々になる」という状態や状況の変化を表します。

季節の変わり目には “It’s getting (warmer / cooler).” という表現がよく使われます。

 

I’m getting hungry. (お腹が空いてきた。)

 

I’m getting sleepy. (眠たくなってきた。)

 

超便利!get better.

getは状況や状態が変わった事を表す便利な動詞です。

そこで、get betterは様々な状態が良くなったと表現したいときに用います。

体調、天気、経済、能力の状態が良くなったと表すことができます。

現在進行形の文を使えば、状況がちょうど変わってきている最中のことも表すことができます。

 

My health is getting better.

(私の健康は良くなっています。)

 

The weather is getting better.

(天候は良くなっています。)

 

The economy is getting better.

(経済は良くなっています。)

 

My English is getting better.

(私の英語は良くなっています。)

 

get+熟語

get on↔︎ get off

交通機関に乗ったり降りたりする時に使います。

 

Let’s get on the train.

(電車に乗りましょう。)

 

We need to get off at Hisaya station.

(久屋駅で降りなければいけません。)

 

 

get in ↔︎get out

交通機関はget on↔︎ get offになりますが、車や部屋、家、建物の出入りはget in ↔︎get outです。

 

Get out of my room!

(部屋から出ってよ!)

 

Just get in the car!

(車に乗れよ!)

 

 

get along with 

「仲良くする」と言います。

 

I get along with my boss. 

(上司と仲良くしています。)

 

 

get through

「通り抜ける」、困難などを「乗り切る」という意味があります。

 

Can I get through? 

(前を通してもらえますか?)

 

We all need to get through the hot summer.

(暑い夏を乗り切らないと。)

 

 

get over 

「乗り越える」という意味です。*get throughも困難を乗り越えるという意味があります。

(山=困難)をイメージしてもらい、get overは山を登って乗り越える感じです。

get throughは山にトンネルを掘って通り抜ける感じです。

 

You need to get over her. 

([失恋した人に]彼女の事を忘れろよ。)

 

 

get rid of 

「嫌なものを取り除く、処分する」という意味です。

 

I want to get rid of this bad smell.

(この臭い匂い)

 

 

get used to

「慣れる」

 

I can never get used to parking my car.

(車を駐車するのは慣れないんだよ。)

 

getを練習

日本語を見た瞬間、英語が口から出てくる様になるまで繰り返し練習しましょう。

 

1. 新しい顧客を得るのは難しい。

2. 毎朝バスに乗ります。

3. この街に慣れました。

4. 車から出て!

5. 15:00 に着きます

6. 理解したと思います。

7. 同僚とあまり仲良くないです。

8. みんな歳とをとります。

9. 少し太ったみたい。

10. やっと一学期を乗り切れたね。

11. この問題はみんなで乗り越えないと。

12. 何か飲み物をお持ちしましょうか?

13. 私が電話をでます。

14. 状況は徐々に良くなってきています。

15. 満点を取れました。

16. 冷蔵庫を処分したいのだけど。

 

答え

1. It’s hard to get new customers.

2. I get on the bus every day.

3. I got used to this city. 

4. Get out of the car!

5. I’ll get there at 3:00 pm.

6. I think I got it. 

7. I don’t get along with my coworkers. 

8. Everyone gets old. 

9. I think I got fat. 

10. I was finally able to get through the first term.

11. Let’s get over this problem together. 

12. Can I get you anything to drink? 

13. I’ll get the phone. 

14. The situation is getting better little by little. 

15. I was able to get a perfect score.

16. I want to get rid of my fridge. 

基本動詞

英会話の初心者にとって基本動詞から学ぶ事を勧めています。基本動詞というものはたくさんありますが、まず6の基本動詞を学びましょう。(have, get, go, do, take, make)

ここのサイトで基本動詞を一つ一つ説明、例文、練習も投稿されていますので、ご興味がある方はご覧になってください。

👇

have

Have の使い方 5選 これで完璧! [英会話の基本動詞]

 

get

Get の意味・使い方 英会話初心者必見![基本動詞]

go

Goの使い方 10選 英会話に必須! [英会話の基本動詞]

 

do

doの使い方 使い回しがヤバイ! [英会話の基本動詞]

 

take

takeの使い方 これ一つでこんなに使えちゃう![英会話の基本動詞]

 

make

Makeの使い方 英会話頻出フレーズを厳選![基本動詞]

 



マスターイングリッシュのLine@に登録しよう!


無料体験レッスンのお申し込みはこちらから