名古屋の英会話スクール | マスターイングリッシュ

お問合せ電話番号052-228-0646
無料体験レッスンはこちらからお申し込みください。
メニューを開く

ネイティブ日記

テーマ:エンタメの英会話「ビリーアイリッシュ」(ネイティブによる英会話日記第163回2月4日)

2020/2/4

 

Tuesday, February 4th.  “Billie Eilish”

I opened the newspaper today and the headline was about an eighteen-year-old artist named Billie Eilish winning the Grammy.  Actually, I’ve heard of her because one of my students told me she will sing the theme song for the new James Bond movie that will be released this year. 

I looked her up on Google and I learned a lot about her. Her music is edgy and dark.  When I was young, Avril Lavigne was the young bad girl singer but Billie Eilish makes Avril Lavigne almost innocent.   

I just started listening to her songs but I’m really hooked.  Her music is Martini. It’s intoxicating. 🍸

 

今日の単語

headline – 見出し

looked her up – 調べた

edgy – 尖がっている

innocent – 純粋

intoxicating – 酔う

 

日記の訳

今日、新聞を開けたら見出しに18歳のビリーアイリッシュがグラミーを優勝したとかいてありました。実は彼女のことを聞いたことがありました。私の生徒が彼女は今年出るジェイムスボンドの主題歌を歌うことを言っていたからです。

グーグルで調べてみたら彼女のことを沢山学ぶことができました。彼女の曲は尖がっていてダークです。私が若い時アヴリル・ラヴィーンが若くてヤバイ歌手でした。しかし、ビリーアイリッシュに比べるとアヴリルはピュアにみれます。

彼女の曲を聴き始めました。今夢中になっています。彼女の曲はマルティーニのようで良いそうです。

 

 

 

 



マスターイングリッシュのLine@に登録しよう!


無料体験レッスンのお申し込みはこちらから