名古屋の英会話スクール | マスターイングリッシュ

お問合せ電話番号052-228-0646
無料体験レッスンはこちらからお申し込みください。
メニューを開く

勉強法

「英会話力を上げるためには、どうしたらいいの?」Part 2

2017/4/4

英語講師をしていると、「英語はどうしたら上手になるのですか?」と聞かれることが良くあります。その質問の裏には「いろいろ試してみたけど、なかなか上手になれない」という思いがあるのかもしれません。

しかし、この「どうしたら上手になれるの?」という質問は、とても曖昧な質問なのです。もし英語を料理に例えたら、「料理はどうしたら上手になれるのですか?」と聞かれるのとよく似ています。もしその質問をされたら、「どんな料理を作りたいの?」と聞き返したくなるでしょう。

英語と言ってもスキルが四つに分かれます。リーディング、ライティング、スピーキング、リスニングです。料理で言うと、和食、フレンチ、イタリアン、中華でそれぞれの調理法が違うように、英語のスキルもそれぞれ練習法が違ってきます。

英語を上達するためにリーディングを試してみたり、リスニングに挑戦したり、いろいろな教材を買って、様々なやり方を試してもなかなか成果が出ないことには原因があります。

その原因は、磨くスキルを一つに絞っていないことです。

もしあなたがスピーキングスキルを身につけたいと思っている場合、それに特化した練習が必要になります。

そして、その練習は、「どんな内容を話せるようになりたいか」テーマを決めるところから初まります。

       

 

料理で例えると、イタリア料理を上手になりたいと選んだら、さらにどんな料理を作るかを選ぶということです。パスタなのか、ピザなのか、デザートなのかをちゃんと選ぶことです。一つの料理をしっかり学んだら、次の料理にチャレンジできます。最後にはイタリア料理が上手に作れると言えるようになります。英語学習も方法は同じです。

マスターイングリッシュではそのスピーキングで必要な選択肢(テーマ)を揃えています。学習する人はマスターイングリッシュが提供するテーマ(型)を選び、そこで文法・語彙を身につけていただくと、上手にスピーキングが出来るようになります。

⬇︎

「型」を学習する



無料体験レッスンのお申し込みはこちらから