名古屋の英会話スクール | マスターイングリッシュ

お問合せ電話番号052-228-0646
無料体験レッスンはこちらからお申し込みください。
メニューを開く

文法・単語

アカデミー賞でのハプニング

2017/3/2

こんにちは、Master Englishです。

 

 

先日、アカデミー賞の授賞式で、

作品賞「The Best Picture」を誤発表してしまう珍事が起きましたね。

授賞式で何が起こったのか、

誰が何を話したのか、ご紹介します。

 

 

下にスクリプトと訳を載せますので

ぜひ見ながら聞いてみてください☆

 

 

まず、その様子がこちら↓

 

 

 

最初に登場するのは発表を任されているフェイ(女性)とウォーレン(男性)。

 

まずウォーレンが封筒を開けて、

ウォーレン(男性):The academy award…for the best picture…

「作品賞は・・・」

 

何やらオロオロしている様子。

見かねたフェイが読み上げます。

フェイ(女性):Come on! “La la land”

「いい加減にしなさいよ!『ラ・ラ・ランド』です!」

 

 

 

その後ラ・ラ・ランドのプロデューサーを含め3人のスピーチがあります。

2分あたりから後ろがそわそわと騒がしい様子。

 

 

そして2:40

ラ・ラ・ランドのプロデューサー、ジョーダンが声をあげます。

ジョーダン:I’m sorry. No.

There is a mistake.

“Moonlight” You guys won the best picture.

This is not a joke.

「すみません、間違いがありました。

『ムーンライト』あなたたちが作品賞を勝ち取ったんです。

ジョークなんかじゃありません」

 

 

 

 

3:18司会のコメディアン、ジミーがコメントします。

ジミー:This is very unfortunate what happened.

Personally I blame Steve Harvey for this.

I’d like to see you get an Oscar anyway.

Why can’t we give out whole bunch of them.

「とても悲しいことが起きてしまいました。

個人的にはスティーブハーレーのせいにしておきます。

(※スティーブは2015年にミスユニバースの優勝者を読み間違えた人です。)

とにかく君がオスカーを勝ち取るとこが見たいよ。

なんでここにいるみんなに賞をあげれないんだ。」

 

 

 

 

そして3:51〜プレゼンターのウォーレンが

事のなりゆきを説明します。

ウォーレン:I want to tell you what happened.

I opened envelope and it said “Emma Stone,  La la land”

That’s why I took such a long look at Fay(女性の名前)and at you.

I wasn’t trying to be funny.

「何があったのか説明したいと思います。

封筒を開けると、「エマ・ストーン(主演女優賞の名前)、ラ・ラ・ランド」

と書かれていました。

だから(おかしいと思って)あんなに長くフェイとみんなのことを見たんです。

面白くしようと思って(夫婦漫才みたいなことを)したわけではないんです。」

 

司会者のコメディアン:Well,  you were funny.

「まあ、面白かったけどね。笑」

 

 

つまり、プレゼンターの読み間違いではなく、

封筒の渡し間違えだったということですね。

残念ながら、今回の賞の結果管理を担当していた会計士は

アカデミー賞の授賞式を出入り禁止となってしまいました。

 

 

 

いかがでしたでしょうか?

スクリプトを見ながらなら、聞き取れる英語も多くなると思います。

聞き取れるとリスニングは楽しい!

ぜひ何度も繰り返し、注意深く聞いてみてくださいね♪



マスターイングリッシュのLine@に登録しよう!


無料体験レッスンのお申し込みはこちらから