名古屋の英会話スクール | マスターイングリッシュ

お問合せ電話番号052-228-0646
無料体験レッスンはこちらからお申し込みください。
メニューを開く

文法・単語

レーサー佐藤琢磨さんの英語

2017/6/1

[vc_row][vc_column][vc_column_text]アメリカでインディー500という100年の歴史があるレースで佐藤琢磨さんが2017年のレースの優勝を飾りました。インディー500はメモリアルデー(5月の第4週目の月曜日)の前日に行われます。500マイル、約800キロを時速200キロ以上のスピードで4時間走り続ける過酷なレースです。アジア人が初めて優勝することになり、とても誇りに思います。彼は英語でインタビューもしっかり答えていました。そこで印象的なフレーズが “I can’t thank my team enough” という英語です。

I can’t thank you enough とは「どれだけお礼を言っても言い尽くせない。」という意味です。

います。[/vc_column_text][vc_text_separator title=”例文”][vc_column_text]

この英語は否定から入っているので勘違いしやすいフレーズです。

例えば、

I couldn’t agree with you more.  (これ以上にあなたに賛成することはできない。=最も賛成している。)

It doesn’t get any better than this.  (これ以上に良くなることはない。=最高の状態だ。)

You can’t ask for more.  (これ以上求めることはない。=最高に満足している。)

これは決まり文句なので、そのまま覚えるしかないフレーズだと思います。

[/vc_column_text][/vc_column][/vc_row]



マスターイングリッシュのLine@に登録しよう!


無料体験レッスンのお申し込みはこちらから