名古屋の英会話スクール | マスターイングリッシュ

お問合せ電話番号052-228-0646
無料体験レッスンはこちらからお申し込みください。
メニューを開く

文法・単語

お礼の言い方と、謝り方

2017/7/20

[vc_row][vc_column][vc_column_text]

会話の中でお礼を言ったり、謝ったりすることはよくあることです。スムーズにフレーズが出るように練習をしましょう。

お礼の言い方

お礼を言う時にthank youだけでは十分に気持ちが伝わらないかもしれません。そこで、Thank youの後に、a lot / so much / very muchをよくつけます。

Thanks a lot  *a lot の時はyouをとりthankにsをつけます。

Thank you so much

Thank you very much

Thank youの後にforを付けることによって、お礼の内容を述べることができます。

[thank you + 名詞 / 動名詞]

Thank you for the birthday message.

Thank you for everything. (いろいろありがとうございます。)

Thank you for taking me to the airport. (空港に連れて行ってくれてありがとう。)

より心のこもったお礼の言い方

appreciate は感謝という意味で、thank youよりフォーマルなのですが会話でもよく使います。appreciateの後には目的語が必要です。appreciate の後に代名詞itが来ることが多いです。

I appreciate it.  (感謝してます。)

I appreciate your all your help. (いろいろ手伝ってくれて感謝してます。)

I appreciate your concern. (心配していただいて感謝しています。)

お礼の返事

お礼の返事ではyou’re welcomeが一番よく知られているフレーズですが、それ以外にも自分のレパートリーを少し増やしておきましょう。

Sure. (もちろん)

No worries. (もちろんです)*オーストラリア英語

You bet. (もちろんです)*アメリカ英語

Don’t mention it. (気にしないで)

Anytime. (いつでも頼んで)

My pleasure. (喜んで)

謝り方

sorryの後にforを付けると謝る内容を述べることができます。または、that節でも同じ内容を述べることができます。

I’m sorry for being late. (遅れてごめんなさい。)

I’m sorry (that) I’m late *よくSorry I’m lateと表現します。(thatは省いても大丈夫です。)

I’m sorry for the late reply. (返信が遅れてごめんなさい。)

よりフォーマルな謝り方はapologizeと表現します。

I apologize for not calling you. (電話できなくて申し訳なかった。)

I apologize for what I said to you last night. (昨夜言ったことについて謝りたい。)

謝られた後の返し方。

謝られてそれにどう返すか、何個か表現を覚えておきましょう。

Don’t worry about it. (気にしないで。)

It’s no problem at all. (全く問題ないよ。)

I forgive you. (許します。)

相手の話にコメントをしてあげよう

会話を自然にするためには、話を聞いてる時にも少しコメントを言うと良いでしょう。ここでは相手に良いことがあった時の「よかったね」と悪いことが起きた時の「残念だったね」の二つの表現を覚えましょう。様々なシーンで使える表現です。

I’m glad to hear that.

I’m sorry to hear that. ※この sorry は「気の毒に思う」という意味です。

 

[/vc_column_text][vc_text_separator title=”Practice (練習)” color=”blue”][vc_column_text]

練習するということは、知識をスキルに変えることです。「こうやって言うんだ」で終わらせては英語は話せるようになりません。日本語を見た瞬間、英語が口から出てくる様になるまで繰り返し練習をしてみましょう。

● お礼に関する表現を作りましょう。

1. 本当にありがとう。

2. A)いろいろ手伝ってくださって本当に感謝します。 B) 喜んで。

3. お手数をおかけしますが、手伝ってくださって感謝します。

4. 遅れてごめんなさい。

5. A)待ってくれてありがとう。 B) もちろん。

6. 返信が遅れてごめんなさい。

7. A) ねえねえ聞いて。結婚をするの。  B) よかったね。

8. A) またテストに合格できなかった。B) 残念だね。

9. 素晴らしいギフトありがとう。感謝します。

10. 私がいなかった時、犬の面倒ありがとう。

11. A) 誕生日忘れてごめんね。 B) ん、、許すよ。

12. A) 冷蔵庫のケーキみんな食べてごめんね。 B) 絶対許さない。

[/vc_column_text][vc_text_separator title=”Answers (答え)” color=”blue”][vc_column_text]

1. Thanks a lot.

2. A)I really appreciate all your help. B) My pleasure.

3. I’m sorry for the inconvenience but I appreciate your help.

4. Sorry I’m late.

5. A)Thank you for waiting. B) You bet.

6. I’m sorry for the late reply.

7. A) Guess what? I’m getting married!  B) I’m glad to hear that.

8. A) I didn’t pass the test again. B) I’m sorry to hear that.

9. Thank you for the fabulous gift.  I really appreciate it.

10. Thank you for taking care of my dog while I was away.

11. A) I’m sorry I forgot your birthday.  B) yeah.. I forgive you. 

12. A) I’m sorry for eating all of your cake in the fridge. B) I’ll never forgive you.

[/vc_column_text][vc_text_separator title=”Recording (音声)” color=”blue”][vc_column_text]

[/vc_column_text][/vc_column][/vc_row]



マスターイングリッシュのLine@に登録しよう!


無料体験レッスンのお申し込みはこちらから