名古屋の英会話スクール | マスターイングリッシュ

お問合せ電話番号052-228-0646
無料体験レッスンはこちらからお申し込みください。
メニューを開く

文法・単語

助動詞+副詞 (I’ll always love you.) 英会話頻出フレーズ

2019/4/17

助動詞+副詞 (I’ll always love you.)

副詞は動詞の前にくるものと動詞の後にくるものがあります。

ここでは助動詞の後(動詞の前)に来る副詞の説明と練習を行います。

英会話では、この[助動詞+副詞]の繋がりから出来るフレーズが沢山あります。

音として覚え、言い慣れることが必要です。

willの後によく来る副詞 (still, always, never)。

I wonder if I’ll still be working here next year.

(まだ来年ここで働いているかな?)

 

It’ll still be cold in March.

(3月はまだ寒いよ。)

 

I will always love you.

(ずっとあなたを愛します。)

 

I will always remember you.

(ずっとあなたを覚えています。)

 

I will never do that again.

(二度とそれをしません。)

 

I will never forget you.

(あなたのことは絶対忘れません。)

can の後によく来る副詞 (still, always, never)。

I can still run fast.

(まだ早く走れます。)

 

I can still hear you!

(まだ聞こえてますよ!)

 

You can always try it again.

(いつでもまた挑戦できますよ。)

 

I can always help you.

(いつでも手伝いますよ。)

 

I can never do this correctly.

(絶対正しくできない。)

 

I can never sit down on the train.

(絶対電車の中で座れない。)

 

 

be動詞 の後によく来る副詞 (still, already, always, never)。

It’s still 8:00 pm.  We have a lot of time.

(まだ8時ですよ。時間はたくさんありますよ。)

 

It’s already end of the year.

(もう年末ですね。)

 

It’s always hot here.

(いつもここは暑いですね。)

He’s always full of energy.

(彼はいつも元気一杯ですね。)

 

He’s always drinking too much.

(彼はいつも飲み過ぎています。)

 

It’s never sunny here.  It’s always cloudy.

(ここは絶対晴れないですね。いつも曇っています。)

 

He’s never depressed. He’s always cheerful.

(彼は落ち込むことが絶対ない。いつも明るい。)

現在完了形の後によく来る副詞 (already, always, never)。

The plane has already left.

(飛行機はすでに出発しています。)

 

I’ve already done it.

(もうすでに終わせています。)

 

I’ve always wanted to try that.

(前からずっと試してみたかったです。)

 

I’ve never been there.

(そこには行ったことがないです。)

 

否定の助動詞

助動詞を否定形で用いる場合、副詞の位置は前に来るものと後に来るものがある。

 

●前に来るもの (still, definitely, probably, almost)

 

I still can’t forget about her.

(まだ彼女のことを忘れられない。)

 

We still haven’t done page 50. 

(まだ50ページが終わっていません。)

 

I definitely can’t (=won’t be able to) do that .

(絶対無理です。)

 

I probably can’t (=won’t be able to) go.

(多分行けません。)

 

I almost didn’t pass the test.

(もう少しでテストが不合格になるところだった。)

 

●後に来るもの (always, even, just)

I can’t always help you.

(いつも手伝うことはできません。)

 

He can’t even read simple words.

(彼は簡単な言葉も読めない。)

 

I can’t just leave it there.

(そこに置きっ放しはできない。)

 

助動詞+副詞の練習

日本語を見た瞬間、英語が口から出てくる様になるまで繰り返し練習をしてみましょう。

 

助動詞+副詞の文を作りましょう。

1. 彼は簡単な言葉も読めない。

2. まだ彼女のことを忘れられない。

3. 前からずっと試してみたかったです。

4. そこには行ったことがないです。

5. ここは絶対晴れないですね。いつも曇っています。

6. 絶対電車の中で座れない。

7. ずっとあなたを愛します。

8. 二度とそれをしない!

 

答え

1. He can’t even read simple words. 

2. I still can’t forget about her.

3. I’ve always wanted to try that.

4. I’ve never been there.

5. It’s never sunny here.  It’s always cloudy.

6. I can never sit down on the train.

7. I will always love you.

8. I’ll never do that again!



マスターイングリッシュのLine@に登録しよう!


無料体験レッスンのお申し込みはこちらから