名古屋の英会話スクール | マスターイングリッシュ

お問合せ電話番号052-228-0646
無料体験レッスンはこちらからお申し込みください。
メニューを開く

ネイティブ日記

ジャーナルの読み直し

2017/8/2

自分の書いたジャーナルを何回も読み返しましょう。

読み直すときの大切なポイント

  1. 声を出して読む事。
  2. 読んだら、ジャーナルを閉じて内容を大体でいいから言ってみる。(丸暗記する必要はない。話し方が変わっても問題ない。)
  3. クラスで同じ内容を発表してみる。

ジャーナルを書く作業は「自分が話す内容をまず文章化する事」です。文章化する事は「今まで言えなかった事を表現してみる大切な作業」です。しかし、そこで終わってしまうとまだスピーキングスキルにはなっていないのです。クラスで一回発表しても終わっていません。

どんなスキルでも反復によってのみ身につけられるものです。

自分が話したい英語を反射的に口から出せるためには何回も同じことを繰り返すしかありません。「スキルを身につけるということは同じ動作をすること」なのです。その反復が十分に繰り返されて初めて無意識に口から英語が出るレベルに達することになります。夏休みの間、ぜひジャーナルの読み直しをしましょう。



マスターイングリッシュのLine@に登録しよう!


無料体験レッスンのお申し込みはこちらから