名古屋の英会話スクール | マスターイングリッシュ

お問合せ電話番号052-228-0646
無料体験レッスンはこちらからお申し込みください。
メニューを開く

ネイティブ日記

aspect と sideの使い方 「面、要素」

2019/10/26

 

Aspect と sideの使い方

aspect と sideは会話でよく出てくる単語です。

意味は「面、要素」と言う意味です。sideの方がaspectより口語的でカジュアルな言い回しです。

会話の中で複雑な事を話すときに用います。複雑な事は色々な面があります。それを1つ1つ話していくときに、One aspect (side) is…と話を始めるとスマートだと思います。

例文:

There are many aspects to language learning.  

(英語学習には様々な面があります。)

One side is your understanding of grammar.

(1つの面は貴方の文法の理解です。)

Another aspect is your pronunciation. 

(もう一面は発音です。)

 

aspect (side)は人の特徴を表す時にも用います。

That’s a side of him I didn’t know.  (私の知らない彼の意外な一面だった。)

 

 

Aspect を使った日記

Saturday, October 26th.  “How can I get better at speaking English?”

 “How can I get better at speaking English?”.  I get this question a lot.   It’s a difficult question to answer in one sentence because there are many aspects to language learning.  However, one thing is for sure, you have to know enough English words.  The next question is,  what’s the best way to learn new words?  The answer to that is really easy: you have to read and listen to English frequently.  

There’s a really important point when you read and listen to English.  You have to read and listen to things you mostly understand.  That means you need to understand 60~90% of what you are reading and listening to.  Then, you’ll be able to guess the 10~40% that you don’t understand.  This is such an important point!

I always aim to write my journals so my students can understand most of what I want to say. I hope all of my students read and listen to my journal every week.  Another material that’s good for you is NHKゴガク 語学講座  for beginners and NHK World TV for higher levels.  You can download those apps through your phone.  I highly recommend you download them. 

Therefore, in order to increase your vocabulary I recommend you keep reading and listening to my journal or you study NHK material.  If you can do both you’ll definiltey improve your English! 

 

今日の単語

aspects – 面、要素

one thing is for sure – 1つは確かだ

frequently – 頻度多く

mostly understand – 大体理解する

guess – 推測する

aim – 目指す

material – 教材、資料

increase – 増やす

improve -上達する

 

日記の訳

「どうしたら英語が上達するだろう?」この質問をよく聞かれます。一言で答えにくいことです、なぜならば言語学習には様々な要素があるからです。しかし、確かなことが1つあります。英単語をある程度知っている必要があります。次に疑問に思うことは、「どうしたら新しい単語を覚えれるの?」です。その答えはとても簡単です。頻度多く、英語を読むことと聞くことです。

英語を読むことと、聞く上でとても大切なポイントがあります。読んだり、聞いたりする内容がほとんど分かる内容であることです。それは、内容が60~90%分かることを意味します。そしたら、わからない10~40%を推測できるからです。これはとても大切なポイントです!

私は日記を書くとき生徒さんがほとんど内容を分かってもらえるように目指しています。毎週生徒さんに、私の日記を読んでいただきたいです。他にいい教材は、NHKゴガク語学講座(初心者向け)と NHK World TV (上級者向け)です。携帯によりアプリをダウンロードできます。ぜひダウンロードしてみてください。

つまり、単語を増やすためには、私の日記を読むことと聞くことです。それか、NHKの教材を使ってください。2つもできれば、間違いなく英語は上達するでしょう!

オススメのアプリ  (APP Storeまたは、Google Store で検索してください)

 

英会話のコツ

よく英会話を学んでいる人で「上達するには話す相手さえいれば上達できる」と思っている人が沢山います。それは、間違いです。インプットがなければ、アウトプットはできません。英語圏で生活しているのに英語が上達しない人を私は沢山みてきました。また結婚した相手がネイティブスピーカーなのにも関わらず、一定のレベルまで達したとしても、それ以上に語学力がつかない人も多くいます。環境に恵まれていても、その本人がインプットを怠っていれば上達がないということです。英会話が上手になるためには、インプットとアウトプットのバランスが鍵になるということです。

[email protected]に登録していただければ、週3回ジャーナルをお届けしています。是非インプットに活用していただけると嬉しいです。

↓↓↓↓



マスターイングリッシュのLine@に登録しよう!


無料体験レッスンのお申し込みはこちらから