名古屋の英会話スクール | マスターイングリッシュ

お問合せ電話番号052-228-0646
無料体験レッスンはこちらからお申し込みください。
メニューを開く

ネイティブ日記

「間違っている」を英語で表現 [wrong, incorrect, make a mistake]

2019/11/28

 

「間違っている」を英語で表現

英語で間違っていると表現したい場合、形容詞の言い方の動詞の言い方があります。

●形容詞で「間違っている」と表現

wrong

I think you’re wrong. (貴方は間違っていると思います。)

I bought the wrong size. (間違ったサイズを買ってしまいました。)

I was doing it wrong. (間違ったやり方をしていました。) *ここではwrongは副詞です

incorrect

The answer was incorrect. (答えは間違っていました。)

That’s incorrect. (それは間違っています。)

not right

I don’t think you’re right. (貴方は正しくないと思う。)

That’s not right.  (それは間違っている。)

 

●動詞+名詞で「間違っている」と表現

make a mistake と表現します。mistakeは「間違い」という名詞です。しかし、make と言う動詞と一緒に使う必要があります。

I made a mistake. (私は間違いをしてしまった。)

 

「間違った」を使った英会話日記

 

Thursday, November 28th.   “Useful Product”

I found a pretty useful product.  It’s called a milk frother.  It’s to make a latte.  Actually, I prefer drinking latter over drip coffee.  I think it tastes better.  When I went to Melbourne, I had a chance to drink a lot of good lattes.  Since then, I’ve always wanted to make a latte with art.  

One day I found a milk frother at a 100 yen store.  I never thought that you could buy something like that at a 100 yen store.  I bought it and tried making it. The milk did not froth as I wanted it to though. I thought it was because I was using a 100 yen product.  I was about to throw it away, but I checked YOUTUBE to make sure  I was doing it right.  I found out that I was doing it wrong.  I needed more milk and completely submerge the head of the frother into the milk. I always say this but YOUTUBE is amazing!  It also showed you how to make all kinds of Latte art.  I was so satisfied just watching people make beautiful latte art on YOUTUBE that I ended up not making my own.  

 

今日の単語

useful – 役に立つ

prefer ~ over – ~を好む~より

since then – それ以来

about to – ~する寸前

do it right – 正しくする

do it wrong – 間違ってする

submerge – 浸す

 

日記の訳

とても便利な商品を見つけました。ミルクフローサーと言います。ラテを作るためのものです。実はコーヒーよりラテの方が好きです。ラテの方が美味しいと思います。メルボルンに行った時、美味しいラテを飲む機会がありました。それ以来、ラテアートをずっと作ってみたいと思っています。

ある時、100均でミルクフローサーは見つけました。そのようなものは100均では売っていないと思っていました。買って作ってみました。しかし、思ったようにミルクの泡が立ちませんでした。100均商品だから上手くできないのだと思いました。捨てようと思ったのですが、本当に正しくやっているのかをYOUTUBEで確認しました。間違ったやり方をしていることを知りました。もっとミルクを使い、完全にフローサーの先端がミルクの中に隠れるぐらいでいけないと知りました。私はいつも言いますが、YOUTIUBEは素晴らしいです。色々なラテアートの作り方を教えてくれています。美しいラテアートに見惚れて、結果的に自分で作らず終わりました。

 

 

英会話のコツ

英会話で使う単語は1000~2000語と言われています。その単語をどのように覚えればいいかをお伝えします。それは、必須単語1000~2000単語で書かれているものをたくさん読むことです。つまり、難しく書かれているものは読まないことです。まず自分がその1000~2000語に馴染むまで、難しい単語は触れない方が早道だと思います。多くの英語学習者は色々な物に手を出して、十分にその1000~2000語を使いこなすところまでいきません。

私が書くジャーナルとNHKが出しているEnjoy Simple Englishが 1000~2000語で書かれています。それらを多く読み、そして自分の日記をつけましょう。自分の考えをシンプルに表現していきましょう。そして、表現したものを英会話スクールで練習していきましょう。

私の日記をLINEを通して通知を受けるには、下記のリンクでLINE登録お願い致します。また、名古屋大津通沿いで英会話をしています。英会話のお悩みがありましたら、お声をかけてください。下記のリンクでお問い合わせができます。

👇👇👇👇



マスターイングリッシュのLine@に登録しよう!


無料体験レッスンのお申し込みはこちらから