名古屋の英会話スクール | マスターイングリッシュ

お問合せ電話番号052-228-0646
無料体験レッスンはこちらからお申し込みください。
メニューを開く

文法・単語

(be / get) used to + 動名詞 / 名詞 [used to の違い]

2019/4/4

(be / get) used to + 動名詞 / 名詞

何かに「慣れた」と表現するには [get used to doing(動名詞)/ (名詞)] を使います。

be used to doing で「慣れている状態」を表すことになりますが、

 

got を使うことで、「今までそうでなかったが慣れた」という変化が明確になります。

(be / get) get used to の後には動名詞か名詞が来ます。

 

I am used to eating all kinds of food.

(いろいろな種類の食べ物を食べるのに慣れています。)

 

I finally got used to using the smartphone.

(やっとスマホを使うのが慣れた。)

 

Have you gotten used to the city?

(街には慣れましたか?)

 

Are you used to the outdoors?

(アウトドアに慣れている?)

 

I can’t get used to eating Cilantro.

(パクチーには慣れることができません。)

be used to と used to の違い

Be used to と use toは表面上とても似ていますが、意味は全く違います。

Be used to は「慣れている」と言う意味で、

Used to は「昔していた」と言う意味になります。

Be used to の後には「動名詞か名詞」が来ます。

Used toの後には「原形の動詞」が来ます。

Used to の使い方 [used to と be used to の違い]

 

 

be used toの練習

● [(be / get) get used to + 動名詞]を使い文を完成させましょう。文の中の一つは[used to 原形動詞]を使います。

1. 初めは、スマホに慣れることができなかった。

2. 徐々に慣れた。

3. 英語を流暢に話すことにはまだ慣れない。

4. ニューヨークの道に慣れるのに苦労した。

5. 今は慣れている。

6. 最終的には、慣れた。

7. 今慣れようと努力している。

8. 昔、テニスをしていたが今はしていない。

 

1. I couldn’t get used to using the smartphone at first. 

2. I got used to it little by little. 

3. I still can’t get used to speaking English fluently. 

4. I had a hard time getting used to the streets of N.Y.

5. I’m used to it now. 

6. Eventually, I got used to it. 

7. I’m trying to get used to it now. 

8. I used to play tennis but not anymore. 



マスターイングリッシュのLine@に登録しよう!


無料体験レッスンのお申し込みはこちらから